unfortunate boy my love

RECOMMEND | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.14 Monday ... - / -
#ugly
 夢の世界は結局どこにもないんですよね…
現実の中で夢を見てるに過ぎなくて、
夢を見てると思えば思うほど夢ってなくなっていく。
現実が楽しければもう無敵じゃないですか。夢は現実の一部でしかない。
それでも私は現実にいるのに現実を楽しめず現実を受け入れられない
現実の上に虚構を作ってその中に飛び込もうとする
でも虚構は現実がなかったら存在し得ない、それゆえの虚構、現実という枠組みに依拠し
現実という前提に依存している
儚くて曖昧な存在だという絶対的な定義がない虚構は虚構でない
私は夢じゃなくて
この世界に、この現実に 愛されることを
現実と夢が融合して 夢のように楽しく明るく幸せな現実を、実体を手に入れたいと思っているんだ。
私の幸せはお金である程度買えてしまう
幸せって何ですか?
人よりいい思いをすることか。お金で何でも買うことか。
能力があると認められることか。外見をほめそやされることか。
人間として、価値ある存在と認められることか。
心から信頼できる人に出会えることか。
幸せってなんですか。
もちろん相対的なものだけどそれは。
でも私は今絶対的な答えが欲しいんです。
もう何が正しくて何が正しくないのかわからない、
そもそも正しいとか正しくないとかっていうのがもうわからない、
正しいってなんだ。
正しくあるってどういうことだ。何なんだ。
この世は善悪二元論じゃないから曖昧な存在でも生きていくことが許される。
私はもういろんなことを考えすぎていろんなことが嫌になってきました
全てが煩わしくてたまらない、何もかもが無性に悲しいし
ただただ幸せになりたい幸せになりたいって思うけど結局幸せが何なのかもう分からない
不幸だって嘆いてる今の状態が一番幸せなんだと思うよ。
逆に恵まれてるなあとか支えられてるなあって思えば思うほど
幸せから程遠い気持ちになっていくのは何故なんだろうか
病的なまでに甘えることができない。弱みを晒すのが怖い、厭だ。
惰弱なくせに惰弱だと思われたくない。どうしてこんなに屈折しているんだろう?
自分が変態で病気だってすごい思う。
幸せだって自覚すればするほど不幸になるのにどうしても幸せになりたい。
だから永遠に不幸の連鎖が終わらない。無欲になれない。
それが私の人生最大の不運だ。考え方を変えれば、運命も変わる?
考え方が言葉になって言葉が行動になって行動が品格になって品格が運命をつくるんだそうで
だから考え方には一番気をつけなければならないんだって。
でも私にはトラウマがあるし恥もあるし罪の意識も劣等感も驕りもあるし
傷もあるし病巣もあるし妬んだり僻んだり嫉んだりするし
悪口も思ってもないこともいうしきれいごともいう、馬鹿みたいにふざけたりもする辛辣なことも言う
人間って多面的な存在だと思うけど
他人が受け入れられるのってほんの2、3面じゃないだろうかと思う
人間のバラエティーとかめちゃくちゃあるし 全部内包できる存在なんているのか?
受け入れることと受け流すことって紙一重じゃないのか。
どうしようもなく優しい人はどうしようもなく非常に見えるよ
いきすぎた強欲もときに無欲に見えたりね なんでこんなにわかりにくいんだろうか?
生きていくのって難しい
他人も自分も尊重したい
個人の利益と集団の利益は両立できないのか?
最大価値の最大幸福の実現って難しいのか?
私はどう生きればいいんだろう?
別に国家と国民、社会と市民とかでかい規模での話じゃない
私自身の中でも分裂してる
名誉、名声、仕事を手に入れて世の中に認められたい最大価値の部分と
愛されて理解されて誰かがそばにいてくれたら何も要らない最大幸福の部分と
世の中不公平で理不尽だからどっちも手に入れられないかもしれない
そしたら私は何のために生きるのだろう?
この国に生まれて
死にそうになりながらも一命を取り留めて 生かされて
何のためにいまここにいるんだろう
誰のために存在しているんだろう
私が世界で、この場所を埋めている意味はなんなんだろう?
こんなことばっかり考えてると本当に息が詰まる
考えたくない
もう何も見たくないし聴きたくない
全ての言葉が音楽になればいいのに もう余計なことを考えるのは厭だよ
一日だけでいいから思考がぷっつり途切れて頭が真っ白になればいいのに
だけど本当に考えることも言葉を発することも出来なくなったらいやだな
脳が死ぬってどんな気持ちなんだろう…

思ってることを全て言葉にしたいのに
的確な表現が見つからないし思ってることの正体がわからない
言葉はいれものだからその中に入れ込んでしまってそうしてようやっと
ああ、これが私の中で暴れまわっていたんだなあと客観視することができるのに
そういう営みなのに
今日はいつになく脳がうるさい 落ち着かない
こういうときは
こういうときは
ほんとに何もかも面倒で煩わしくていやで 怖くて
全てを終わらせたくなってしまう…
目の前のことから逃げてもやがて追われるからそれなら正面からぶつかって相殺したい

ほんともうやだ
2010.12.21 Tuesday ... comments(0) / -
#スポンサーサイト
2011.03.14 Monday ... - / -
#Comment








<< NEW | TOP | OLD>>